【Vue + Firebase】雛形をデプロイしてみた【10分未満】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、0371です。

Vue.js で作成した雛形を Firebase にデプロイします。

10分もかからないでできたので、皆さんもやってみてください!

スポンサーリンク

【Vue Firebase – インストール編】

こちらの動画で勉強しました。

最短・最速で学ぶ Firebase Hosting + Vue Todoアプリ実装

 

詰まったらドキュメント見てみましょう。

ドキュメント | FIrebase

 

それではターミナルを開いてやっていきましょう。

 

【Vue Firebase – デプロイ編】

では、Firebase にデプロイしていきます。

まずは、Firebase にアクセス。

「使ってみる」をクリック。

プロジェクトの作成から、プロジェクト名を入力。

ここでは、「firebase-vue-todo-0371」とします。

「このプロジェクトで Google アナリティクスを有効にする推奨」のチェックを外して、プロジェクト作成を行います。

 

作成が終わったら、以下のコマンドをターミナルで実行して行きます。

これだけで終わりです。

はっや!

 

【Vue Firebase – まとめ】

Firebase へのデプロイが10分もかからずに終わってしまいました。

これが主流のBasSなんですかね・・・。すごい!

詰まることなくスムーズにデプロイできたので、改めて最近のWebアプリ開発のスピードの速さを感じました。

皆さんも手を動かして遊んでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る