0371.blog

MacのVirtualBoxのCentOS7で、ホスト間の共有ディレクトリを作成する。

code

こんにちは、0371です。

今回は、MacとVirtualBoxのCentOS7の間の共有ディレクトリを作成します。
これがあると、なにかと便利な気がします。
記事は先駆者様のまるパクリです。(?)

作業手順

必要なパッケージをインストールした後に、VirutalBoxからGuestAdditionsを読み込みます。
その後、コマンドでディレクトリのマウントを行なって作業完了です。

パッケージのインストール

以下のコマンドを実行し、再起動します。

$ yum -y update
$ yum -y install kernel-devel kernel-headers gcc gcc-c++ bzip2 
$ reboot

GuestAdditionsの読み込み

VirtualBoxの「CentOS7のコンソール」をアクティブ画面にし、(一度クリックでOK)
メニューバーの「デバイス」から、「Guest Additions CDイメージの挿入...」をクリックします。

なにもポップアップ等出ませんが、読み込みはできています。

GuestAdditionsのインストール

次に読み込んだGuestAdditionsのインストールです。

$ mount -r /dev/cdrom /media
$ cd /media
$ sh ./VBoxLinuxAdditons.run

$ cd
$ umount /media
$ reboot

これでインストールができました。

マウントの設定

続けて、マウントの設定です。

メニューバーから「デバイス」→「共有フォルダー」→「共有フォルダー設定…」をクリック。 右端のフォルダアイコンをクリック。

フォルダーのパス : Mac側の共有フォルダーのパスを入力
フォルダー名 : 任意の名前
自動マウント : チェック
永続化する : チェック

これでMac側の共有フォルダーに何か置くと、CentOS7側の /media/{任意の名前} に何かが共有されます。

参考記事

"https://qiita.com/kabigon/items/05743c3809b05a8138a0"

今日の一言

マウントはとろう!!!(?)